店舗か派遣か|風俗求人の裏側覗き見しちゃお!知って得する情報

店舗か派遣か

ショートカットの女性

名古屋の風俗求は多数ありますが、これらの求人というのは大きく2つのタイプに分類することができます。そのタイプというのは店舗型か無店舗型です。

店舗型と呼ばれる風俗店には、ファッションヘルス、ピンサロ、イメクラ、ソープ等が挙げられます。こうした店舗では、建物の中に、受付、待機室、プレイルームなどがすべて詰まっています。そのため、出勤してから退勤するまで外出することはなく、身バレのリスクが低くなります。また、店舗によっては出入り口が2箇所ある、モニターで来客をチェックできるなどの対策も行われています。
店舗型風俗求人の最大の魅力は、何と言っても効率的に接客ができるということです。指名が入ればすぐにプレイルームへ移動することができますので、接客数が上がります。

一方、無店舗型と呼ばれる風俗店はデリヘルや出張マッサージ・エステなどが挙げられます。最近ではどこのお店も無店舗型のように派遣サービスを行なっていますので、店舗数は非常に多いです。無店舗ということで、サービスをする場所はホテル、レンタルルーム、男性客宅になります。毎回お店のスタッフが車で送迎をしてくれ、近くで待機してくれているのでお客さんと2人きりになっても安心です。また、事前に知り合いが多く住んでいるエリアをNGにできる、ドライバーに男性客が安全かどうか確認してもらえるということが可能です。さらに、名古屋の無店舗型風俗は24時間営業している場合が多いので、自分の好きなタイミングで働けます。
無店舗型風俗は、毎回違う場所でサービスができるので新鮮、自分の都合で働けるという特徴があります。

あなたは、名古屋の風俗求人で店舗型、無店舗型のどちらを選びますか?